比較のポイント

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

複数の種類が存在するDWG互換CADですが、価格はほとんどの人が気にするでしょう。製品ごとに価格には差がありますが、同じ製品でもたとえばスタンドアロン版なのかネットワーク版なのかによって価格が違っているため注意が必要です。また表示されている価格が年間契約での金額の場合もありますので、よく確認しましょう。

価格のほかには機能面に注目しましょう。各DWG互換CADの機能は共通している部分も多いですが、あるDWG互換CADにない機能が別のDWG互換CADに実装されていることは珍しくありません。また、同じ会社が公開しているDWG互換CADでも、上位のモデルと下位のモデルでは含まれている機能に大きな違いが出ることがあります。DWG互換CADの購入時には、機能に過不足がない製品を選択しましょう。

価格、機能以外の要素として、サポートの充実具合を比較しましょう。困ったときにテクニカルサポートを受けることが可能な製品は安心感があります。

そのほか、動作環境を満たしているかどうかをチェックしましょう。OS、CPU、メモリ、HDD、グラフィックカードといった必要な環境を満たしていなければ、正常に動作しなくなってしまう恐れがあるためです。